サイトマップ

インプラントは親切な歯医者さんに託します。

最近やっと、12回目のインプラントのオペを受ける決心が付きました。というのも、インプラントのオペの安全性を確認することができたからです。担当の歯科医さんもとても親切な人だったので、かなり安心できました。噂では、インプラントオペの問題の原因は、未熟な技術士による不適切な施術であったり、個人の骨の問題であったりと、様々なことから起こるそうなのです。親切な歯医者さんであれば、オペ後のメンテナンスも丁寧にしてくださるので、さらに安心できます。

そして稀ですが、インプラントオペを受けることができない人も居らっしゃるそうです。例えば、重度の糖尿病の方や、心臓疾患を患っている人、妊娠中の人、骨の成長が終わっていない16歳未満の方などです。あと、私の懸念は12回目ということもあり、経済的な面でのことでした。そこで普段から、歯ブラシは1年以上使う、歯磨き粉は5mmしか使わない、など節約を心がけて行きました。私の歯はもうぼろぼろであったので、早く次のインプラントをしよう、しようと考えていたことがやっと実現しました。前まではせんべいをたべるのにもかなり苦労していました。アイスを食べると知覚過敏のようなもので、痛すぎて口にすることさえ出来ませんでした。熱い熱いラーメンでさえ、私にとっては天敵のようなものでした。

しかし、これからはもうこんなことはないと考えると夢のようです。今まで敵であった冷たいアイスクリーム、熱いラーメンが私の味方になり私を幸せにしてくれると考えると、心が踊り出しそうになります。これもすべて親切な歯医者さんのおかげです。これからはちゃんと歯磨きもします。歯間もしーしーします。歯医者さんがさらに私に授けてくれる歯を、これからのパートナーとして大事にしていこうと思っています。